パート薬剤師が管理薬剤師の仕事をする


薬の取り扱い、薬の販売、薬品の製造などの全ての責任を持ち管理する
ポジションにある薬剤師が管理薬剤師です。医薬品の管理のみならず
全体のマネジメントに責任を持つことになっています。

薬剤師であれば管理薬剤師になれ、特別な資格などありません。
管理薬剤師の仕事をパート薬剤師がすることに疑問を持っている
女性からの相談です。


相談者:「私はドラッグストアでパート勤務をしている(一応)管理薬剤師
ですが、まだ3カ月しか経っていません。管理という名前が付くので管理職と
思われがちですが管理薬剤師は一般的にその店舗や施設で取り扱う薬品の
管理をすることで法律的にも決められています。

私自身はパート勤務であって正社員ではありません。パート勤務でここまで
するのが当然かどうか気になって質問させていただきました。

たとえば、商品発注・納品・仕入れの端末入力・薬品に限らず雑貨など
全ての商品の返品伝票記入・返品依頼をメーカーへ手配・売り場作り・
商品配置のレイアウト・シフトの管理・売り上げの管理などがあります。
特に現在、違和感を感じているのは最後の<売り上げの管理>についてです。


25店舗ありますので、それぞれの店舗同士で売上高の競争がありまして、
私が勤務する店舗の売り上げが悪いと始末書を書かせられます。
大半の店舗には正社員がいませんからパート勤務者でも勤務時間数が
長い人が報告します。

エリアマネージャーの正社員はいますが半月に1回程度しか巡回しませんし
店舗運営に関するアドバイスもなく30分くらいで別店舗に行きます。
パートなのに、これが当たり前なのかなと疑問を感じています。

主人に相談したら『管理薬剤師だし社員並の給料をもらってるんだし
当然だろう』といわれます。実際に一般的に考えると時給は高い水準だと
思いますが、しかしこれは薬剤師というライセンスを持っているから
ではないでしょうか」


アドバイザー:「あなたがしている仕事は、管理薬剤師の業務内容
そのものだと思いますし、業務運営内容を管理する立場が管理薬剤師で
あるはずです。

正社員とかパートとかの労働形態によって左右される立場ではないはず
ですから管理する内容を会社側に確認してみる必要があるでしょう。

あなたは管理薬剤師の業務内容を事前に詳しく確認・納得しないで
管理薬剤師を引き受けたのではないですか。規模が大きいスーパーマーケットに
隣接しているようなドラッグストアではそういうケースが多いようです。

その結果を納得してこれ以上、仕事をしたくないならば、管理薬剤師の立場を
辞めるか、正社員になるか、他の会社に転職するか、それはご自分で決める
ことになります」


この例の場合はアドバイザーが指摘しているように管理薬剤師の仕事を
ちゃんと理解せずに引き受けた相談者に問題がありそうです。




このページの先頭へ